綺麗な人

尿漏れ対策としてエクササイズをするとき、

すでに尿漏れのある人、

そこまではないけどクシャミでドキッとしたことがある人、

産後尿漏れがあったけど今は平気な人、

妊娠も出産も経験のない中学生だけど縄跳びで尿漏れしちゃった人。


取り組む段階でかなり個人差がある。


加齢によって全身の筋肉量も変化するし、

カラダのあちこちが緩んだ状態になったり、

普段あまり使って来なかった筋肉もあるだろう。


右利き左利き。

手だけではない、

左右の視力の差、

いつも重心を置いている利き足は

カラダの使い方をアンバランスにし、

歪みをつくる。


さらにそこに、

歩き方の癖があったり、

意識しないで過ごしてきた姿勢が、

カラダの痛みを引き起こす原因になったり、

意識しないで使える状態にしておきたい筋肉が使えない体勢にしている可能性だってある。


だから姿勢はとても大切なんだ。


意識してお腹が動かせない人は呼吸の練習から取り組むのがいい。

便秘とおさらばして腸活を始める必要もあるかもしれない。

食生活を見直さないと運動だけでは改善がみられない人もあるかもしれない。


排便排尿のコントロールを担う骨盤底筋が、

肥満や内臓下垂によって酷使されていれば、

いつもお腹スッキリ痩せ型の人よりさらなる努力が必要だ。


だから、

内臓を持ち上げる取り組みも必須。

内臓を圧迫する猫背は直した方がいい。

猫背は呼吸を浅くし、お腹の活発な動きを妨げる。

逆立ちや骨盤高位の時間をマメに取って重力に対抗しなければならない。

だって元々人間は四つ足歩行をする生物で、

その分余計に骨盤底筋に負担を与えているのだから。

二足歩行をすることでヒトの骨盤底筋はより頑張らなければならなくなってしまったのだ。


筋力だけじゃない。

骨が弱るように靭帯だってノビノビになって弾力性を失っている。

そこを少しずつコツコツ若返らせて支える力を取り戻していきたい。


お肌が若返っていくように。

・・・できるのか。

やってみるしかないでしょ。


綺麗な方がいいものね。


尿漏れ対策って、

そういう感じのエクササイズ。


毎朝、

毎晩、

歯を磨いて顔を洗って、

化粧水をつけ保湿するのと同じ。


毎日リセットしてお手入れする。


お肌のお手入れは、

きちんとやっていれば一回くらいやらなくても平気だけど、

突っ張ったりカサカサしたり、

やっぱりきちんとお手入れしなくちゃだめだなって気づく。


やってる人は美しい。


選ぶ化粧水は人によって違う。

しっとりタイプが合う人、

さっぱりタイプが好きな人。


どんなにお店の人が勧めても、

結局は自分で選ぶ。


店も商品も自分で選ぶ。


それと同じこと。


美しい人はちゃんとやっている。


高いお化粧品を使って綺麗な人もいれば、

「安い化粧品をジャンジャン使うのよ」

と教えてくれる専門家だっている。


「あの人がこう言ったから」

「高い化粧品使ってるから」

言い訳したり人のせいにしているうちは綺麗になれない。


自分で選ぶ。

やってみる。


綺麗な人は好きですか?

私は大好き(*^^*)

0コメント

  • 1000 / 1000